Profile
高橋 睦
秋田県美郷町で漆(ウルシ)を使って
お椀や箸などの日用品をメインに制作しています。
仕上げ塗りや絵付には岩手県二戸市・浄法寺産の国産漆を使用しています。

漆本来の柔らかなツヤを生かした「塗り立て」仕上げをベースに
使うほどに美しく経年変化する器を目指しています。
絵付けは器をキャンバスに見立て 一点ずつ自由に描いています。

毎日の食卓に自然と漆器が並ぶ。
漆器がごはんを楽しく豊かにする。
そんな生活のきっかけになれたら嬉しいです。


略歴
2006 秋田公立美術工芸短期大学 工芸美術専攻 修了
岩手県八幡平市安代漆工技術研究センター 入所
2008 岩手県八幡平市安代漆工技術研究センター 修了
2010 秋田県 美郷町にて屋号『夢積工房』として活動開始
2012 秋田公立美術工芸短期大学にて教務補助(2014年3月まで)
2013 高岡クラフトコンペティション 入選
2014〜
個展・企画展・クラフトイベント等で活動


〜夢積工房(ムツミコウボウ)〜
TEL 09062275075
Mail tsumiki623@gmail.com
Instagram tsumiki623
facebook 「 夢積工房 」で検索
profilephoto

*作業中のため電話に出られない事が多々あります。すみません…
メールでのご連絡か留守番電話に伝言を残していただけると助かります。

PR
Calender
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
漆器を長くお使いいただくために
漆器の一番いいお手入れは「使う事」です。 木の器は乾燥した環境が苦手です。 使う事で漆と木に適度な湿気が与えられ、いい状態が保たれます。 ------------------------------------------------ *食器用洗剤や柔らかいスポンジを使って洗えます。 *洗った後は布巾などでキレイに水分を拭き取る事をおすすめします。 (水分を放置しますと水アカが付着して取れなくなってしまいます。) *長時間のつけ置き洗いはご遠慮下さい。 (割れ等ができてる場合 水が染み込み破損が進んでしまいます。 その場合は 早めにメンテナンスする事をおすすめします。) *食洗機・電子レンジ・オーブンのご使用は出来ません。 *紫外線に弱いため、直射日光の当たらない場所で保管してください。 ------------------------------------------------------------ でも、漆器は丈夫なので神経質になりすぎる必要はありません。 --------------------------------------------------------------------- ☆当工房制作作品に限り 塗り直し等のメンテナンスも承っております。 お気軽にお問い合わせ下さい。 作業中、電話に出られない事が多々ありますので メールでのご連絡がありがたいです。 イベント出展時などに直接お持ちいただいても大丈夫です。
Category
Archives
Recent comment
Link
Profile
Search
Others
Mobile
qrcode
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM